GoodLuck! ~英語ペラペラへの道~

児童英語教師目指して!2013年崖っぷちmacaroon!英検準1級・TOEIC800点越え..and英語子育てママの奮闘記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キーワードであそぼ1 UP&DOWN
キーワードであそぼ2 OPEN&CLOSE
を何十回いや何百回?多すぎかな?
とみたはるさん

もうほぼ完ぺきに言えるようになりつつあります。
えいごであそぼプラネットの魅力の一つともいえるんじゃないかなぁと思うのが、
この反対語を使った上記2つのDVDです。

NHKの「えいごであそぼ」ももちろんそうですが、
反対語の導入によりものすごくわかりやすく単語を理解しているように思います。
以前ご紹介した
「heavy/light」「big/small」など
日常的に
「どっちが重い?軽い?」や「どっちが大きい?小さい?」と英語で聞くと、
完璧に答えてくれます。

「どっちが○○?△△?」
私自身も英語での語りかけによくこのフレーズ使っています。
ちょうど日本語で語りかけるのと同じ感じに
難しくもなく、DVDで見て感じたままをはるは答えています。
仮に分からなくても、片方を英語で言ってあげると、すぐ反対の意味の
言葉が英語で出てきます。


形容詞の表現はもちろんですが、
前置詞の導入も、はるの中では難しく考えることなく、
そのまま理解しているように思います。
はるの好きな言葉の一つ「UP/DOWN」も
私が習ったように、これはこういう意味だからこうなんだと難しく考えるのではなく、
単純にUPの反対はDOWN。
はるの中にはこれだけです。
でもきっとこの単純さがこれからいっぱい話すであろう英語の基礎になっていくんだと思います。

今は、この導入から始まって、
反対語から同じグループで覚えたり・・・
例えば、野菜の名前をたくさん覚えたり☆

まだまだえいごであそぼプラネットを使って出来ることがたくさんあるように思います♪
そして最近は・・
「Do you like~?」の質問に
はるが「Yes/No」で答えたり。
私が「I want to sleep!」「I want to play outside!」というと
はるも「アイ ウォント ○○」と言ってくれたり♪
ちょっとずつ簡単な語りかけを増やしていこうと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hap2yenglish.blog121.fc2.com/tb.php/255-0ed434c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。