GoodLuck! ~英語ペラペラへの道~

児童英語教師目指して!2013年崖っぷちmacaroon!英検準1級・TOEIC800点越え..and英語子育てママの奮闘記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然なんですが(笑)
今年に入りピアノを習いだしたはる。
実はママも習いだしちゃって・・・
負けず嫌いなママ?いや、はる以上に習いたかったんです(笑)
それはさておき、
おうちで練習するときに、
弾く以外にも、楽譜の音譜を言わす練習もさせてたママ。
そのことで、先生と話すタイミングがあってそのことを話すと、
「今は耳で聞く力が大事なので、無理に楽譜を読まさなくてもいいですよ~
小学生ぐらいになると、楽譜を読んで弾く練習をしなくちゃいけなくなるので、
今は、聞こえた音を聞こえたまま弾くことが大事なので、
焦らなくても大丈夫♪」

これって、もしや英語にも言えるんじゃない?と思った私。
最近、文字と音声を一致させなくちゃいけないんじゃないかと思って、
アルファベットの書き方の練習をしたり、
そのあと単語の書き方の練習をしようかなぁと思っていた。


でも実際、今だからこそできる
「聞こえたままを発音する」
意識的に単語を文字で覚えさすんじゃなくて、
見たまま、聞こえたままで感じることが大事なんだなぁと思うようになりました。


だから、児童英検も書かすことはせず、
見たまま、聞こえたままを感じさせるようにしています。

昨日も、
キーワードであそぼ1 UP&DOWNより
RUN/WALKを見てる時、

はるが突然
Runと言って走り出したので、
私が、
I'm waliking!
と言いながら、歩くと(部屋の中)
はるが言いかえて、
I'm running!

これが子供の力なんですよね。
なんですぐ言えるかな?
ママもぜひその力がほしい~

書くことはあとで十分出来るので、
今は今しか出来ないことをやっていこうと思います♪
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://hap2yenglish.blog121.fc2.com/tb.php/284-2f560da2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。